こんばんわ。
大津市のみらい動物病院です。

さて、既にご存知の方も多いと思いますが、一昨日、台湾の野生動物(イタチアナグマ)で、52年ぶりに狂犬病が発生したとの報道がありました。

狂犬病自体は、世界では決して珍しい病気ではなく、毎年3万人~5万人の人間が亡くなっているのです。


注目すべき点は「台湾」で発生したという事です。

現在、狂犬病清浄国とされているのは、ほとんどが日本やオーストラリアなどの『島国』です。
『島国』は、野生動物が自由に行き来することも出来ない為、近隣諸国から狂犬病が侵入する確率は低いのです。

しかし今回、台湾という『島国』で、狂犬病が発生したということは、日本にも狂犬病が侵入してくる可能性が十分に考えられるということです。


狂犬病の恐ろしさを集約すると、以下の2点にになります。

・全ての哺乳類が感染する
・感染するとほぼ100%死亡する


この病気が日本に入ってきたら・・・
と、考えると恐ろしくないですか?

日本では、狂犬病予防法という法律で、満91日齢以上の犬には1年に1回の狂犬病予防接種を受けさせなければならない義務があることが規定されています。


大切なペットの命、大切な家族の命、大切な友人の命、そして、大切な自分の命を守るためにも、ワンちゃんへの狂犬病予防接種は必ず行ってください。

当院は、滋賀県獣医師会会員病院に指定されておりますので、狂犬病予防接種に関する諸手続きを代行する事が可能です。

ワンちゃんとご一緒に来院していただくだけで全ての手続きが完了しますので、明日でも明後日でも、お早めにご来院下さいね。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

»お問い合わせはこちらから



休診日;木曜日、日・祝の午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付