みらい動物病院 医院長ブログ

日々の生活や、ペットの健康の豆知識などお届けします。 滋賀県大津市を中心に診察している動物病院。夜間診療・往診ご相談ください。 トリミング施設、ペットホテルも併設しております。専用駐車場有。

カテゴリ: 豆知識

ご無沙汰しております・・・
毎度、更新遅れてしまい申し訳ありません。

7月末に私の飼っているゴールデンレトリバーの肝臓に腫瘤が見つかり手術をしたり、
重症の入院患者さんが続いたりと、なかなかハードな日々を過ごしておりました。

おまけにスマートホンまで故障し、電話帳が全て消えてしまったり、音信不通状態でした(笑)


さて、今回は、 過ごしやすい季節、『秋』に感染が多い
ワンちゃんのレプトスピラ感染症

繁殖シーズンを迎える猫ちゃんで注意したい、
ネコエイズ

の、予防キャンペーンのお知らせです。


【レプトスピラ感染症】
水辺(田んぼ・川・水溜まり・琵琶湖など)で感染する機会の多い、人獣共通感染症(動物から人へも感染する感染症)です。
高熱が続き、腎不全や肝不全を引き起こし死亡することも多い病気です。
6種以下のワクチンでは予防が出来ません
reputosupira


【猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)】
人間と同様、感染すると一定の潜伏期を経た後、免疫不全状態(体を守る機能が低下する事)へと陥り、
亡くなってしまう病気です。
猫から人への感染はありません。
猫同士のケンカや交尾で感染をしますので、繁殖シーズンを迎えるこの季節は、外出する猫ちゃんでは、非常に感染機会の多い病気となります。
FIV


レプトスピラ感染症予防接種キャンペーン
・6種以下のワクチン接種をしている子限定
・初年度2回セットで3000円(別途再診料は必要)
・先着10セット限定

ネコエイズ予防接種キャンペーン
・接種前に既にネコエイズに感染していないかの検査が必要(特別価格設定)
・初年度3回セット4800円(別途再診料は必要)
・先着10セット限定


ご希望の方は、お早めにご予約ください。

»お問い合わせはこちらから



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付 

 

『ステロイドを使うのは抵抗が・・・』
 
日々診療を行っているとこんな声をよく耳にします。

では、
「ステロイド」とはどのようなものかご存知でしょうか?
 
副作用とはどのようなものがあると思いますか?


動物病院で処方されるステロイドとは、多くの場合、『プレドニゾロン』と呼ばれる
副腎皮質ホルモンの事を指します。

副腎皮質ホルモンは、副腎という臓器でコレステロールから合成されるホルモンです。
生体内で合成されるものですので、外からお薬として使用する場合は、当然様々な作用が出てきます。 

副作用とは、
医薬品の使用に伴って生じた治療目的に沿わない作用全般を指します。
 
つまり、目的によってはその作用が主作用(目的とする作用)であったり副作用であるわけなのです。
と、言うことは、ステロイドの起こしうる作用を知っていれば、自ずと副作用も見えてくるという事ですね。

では、ステロイドの作用にはどのようなものがあるのかを説明し、それぞれの作用に対し、問題となりうる点を挙げていきますね。

1.糖代謝に対する作用
肝臓で、アミノ酸(タンパク質が分解されたもの)からブドウ糖を合成(糖新生と言います)します。
『脳』がエネルギーとして利用できるのは『ブドウ糖』のみです(正確にはケトン体という物質も利用できますが)。
その為、糖分を摂取できないような緊急時には特にに重要な作用なのです。

【問題点】
血液中のブドウ糖濃度(血糖値)が上昇する為、糖尿病を発症するリスクが上がります。
また、『肝臓』で、ブドウ糖を合成するので、『肝臓』に負担がかかる為、肝臓の悪い子では使用を控えます。 


2.タンパク質代謝に対する作用
タンパク質(筋肉)を分解し、アミノ酸の産生を促進します。産生されたアミノ酸は1.の経路でブドウ糖へと変わります。

【問題点】
筋肉が痩せてきたり、皮膚が薄くなる(皮膚もタンパク質です)という症状が見られます。
クッシング症候群という副腎皮質ホルモンが過剰に出てしまう病気でよく見られます。 

20150617_180954



3.脂質代謝に対する作用
脂肪組織に作用し、脂肪の分解を促進。一部組織では脂肪の合成が促進します。

【問題点】
動物ではあまり顕著ではありませんが、四肢の脂肪が減ってきたり、顔の脂肪が増えてくる(ムーンフェイス)が見られることがあります。


4.抗炎症作用
炎症とは、熱感・疼痛・腫脹・それに伴う機能障害の事を指し、ステロイドはこの炎症反応を抑制します。

【問題点】
この作用は副作用として取られる事はあまりありませんが、この作用を目的としてステロイドを乱用する事で、副作用の発現に繋がる事があります。


5.免疫抑制作用
免疫とは、体を守る為に生体が持つシステムの事であり、一部の病気では、過剰な免疫反応が起こること(膠原病アレルギーなど)で、体に害を及ぼします。
ステロイドはこの免疫システムを抑制する働きがあります。
比較的高用量で使用することで免疫抑制作用を発揮します。

【問題点】
この作用はステロイドの持つ非常に優れた作用なのですが、感染症(ウイルス・細菌・寄生虫・真菌など)をもつ子に使用すると、時に重篤な症状を引き起こしたり、治りが悪くなったりする事があります。


6.利尿作用
抗利尿ホルモン(体内に水分を保持するホルモン)の働きを抑制することで尿量が増えます。

【問題点】
ステロイド使用時に、最も頻繁に見られる作用です。投薬を中止すればすぐにおさまるので心配はないですが、
尿を漏らすほど大量に尿をしてしまう子もいるので、注意が必要です。


7.骨・軟骨に対する作用
腸管や腎臓からのカルシウムの吸収を抑制します。
また、骨芽細胞(骨を作る素となる細胞)の増殖や分裂を抑制します。

【問題点】
成長期や骨折後など、骨芽細胞が活発化している時の使用は極力控えたほうが良いと考えられます。
動物ではあまり報告はされていませんが、人間の場合、骨粗鬆症のリスク因子とも言われています。



このようにステロイドには様々な作用があり、使い方を間違えなければ非常に優秀なお薬なのですが、使い方を間違える(乱用する)と、非常に危険なお薬になってしまう、諸刃の剣のようなお薬なのです。


ステロイドのリスクを回避するためには、
『何の目的で処方されているのか?』
を、飼い主さんが理解をし、惰性で使用し続けることは避けるべきだと思われます。


当院では、自己免疫疾患アレルギー、一部の腫瘍への免疫抑制作用と、椎間板ヘルニアなどの感染症を伴わない炎症性疾患への抗炎症作用を期待しての処方以外には基本的にステロイドは使用しません。

逆に考えると、これらの病気にはステロイドが欠かせないため、『ステロイド=悪者』という条件反射があると、良くなる病気も良くならないという可能性もありますので、ご注意くださいね。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付 


こんばんわ!
2月・3月と忙しく、なかなかブログ更新が出来ずに申し訳ありません。
4月・5月は更に忙しくなる季節ですが、まめに更新頑張ります!

さて、気になるタイトルだと思いますが・・・
ここ最近、皮膚病のセカンドオピニオンで来られる飼い主さんが多く、日々診療を行っている中で、
ふと疑問に思いました。

ワンちゃんの皮膚病で多いのは、圧倒的に細菌感染による膿皮症というものです。
通常は、適切な抗菌剤とシャンプーを選択することにより改善します。
しかし、膿皮症は痒みが強いため、ステロイドで痒みを抑えるという治療が行われることも多いため、
治りが悪くなったり、再発をしやすくなります。

ただ、ステロイドも使用せず、適切な抗菌剤とシャンプーも選んでいるのに、一向に良くならない、もしくは、すぐに再発してしまう膿皮症(難治性膿皮症)というものが存在します。

もちろん、ホルモン疾患などの 基礎疾患が隠れている場合もありますので、しっかりと診断をつける必要はあります。

では、なぜ難治性膿皮症があるのか?

これに関して真剣に考えてみました。

ポイントは、

(1)膿皮症の原因菌はほとんどが黄色ブドウ球菌
(2)皮膚バリア機能
(3)汗と皮脂
(4)犬の皮膚はアルカリ性

黄色ブドウ球菌は皮膚の常在菌(健康な人も犬も持っている)であるのに、これが膿皮症の原因になる。
なぜそうなるのか?

それを突き詰めていくと(2)~(4)に行き着きます。
特に(4)は、デタラメじゃないのか?
とも考えています。

と言う訳で、

DSC_0064

こんなアイテムを使いながら、新たな膿皮症の治療を始めています。
膿皮症や難治性皮膚疾患でお悩みの方は、当院までご相談下さい。


 

こんにちは。
大津市のみらい動物病院です。

連日『デング熱』感染の拡がりが報道されています。
当院にお越しの飼い主様からも、

『フィラリアみたいに犬にも感染するのですか?』

と、いうご質問が増えていますのでお答えします。

実は・・・






『デング熱』は犬にも感染します!!

ただ、『デング熱』が日常的に発生している東南アジアにおいても、犬への感染は非常にまれで、
もし感染をしたとしてもほとんど症状は出ないようです。

しかし、症状はなくともデング病ウイルスは持っていますので、デング病ウイルスを持ったワンちゃんを
吸血した蚊が人を吸血すると、人にデング病が感染する可能性はありますので、やはりワンちゃんもなるべく
蚊に刺されないようにするのが理想ですね。

当院では、動物にも安心してご利用いただける、天然成分の虫除けスプレーも取り扱っていますので、
ご希望の方は当院スタッフまでお尋ね下さいね。
こちらからご注文も承ります
↓↓↓

»ご注文はこちらから




さて、『デング熱』もそうですが、人と動物の共通感染症というものは、結構あります。
現在、「感染症法」という法律に定められる『第四類感染症』というものは、

動物,飲食物などの物件を介してヒトに感染し,国民の健康に影響を与えるおそれがある感染症

と、定義され以下のような病気があります。 
4rui

を付けたものが、犬や猫から人に感染する恐れのある病気です。
しかし、極端に恐れる必要はありません。
重症化しないというわけではなく、
どの病気も予防が可能だからです!

○エキノコックス一部のフィラリア予防薬で予防可能(ほとんどのフィラリア予防薬では予防できません!詳細は当院スタッフまでどうぞ)

○レプトスピラ症犬ワクチンで予防可能(6種以下では予防できません) 

○その他の主にマダニが媒介するのでマダニ対策薬で予防可能 

 

そこで当院では『人と動物の共通感染症予防キャンペーン』としまして、

☆マダニ対策薬10%OFF

☆レプトスピラ症予防接種50%OFF
(6種以下の混合ワクチンを接種されている方限定、初年度は2回接種必要)

を、数量・期間限定で実施します!
前回の記事にもございますよう、 マダニ寄生のピークは9・10月です!
レプトスピラ症の発生も秋が最多となっています!

病気になってからでは手遅れという場合もあります。
予防できる病気は予防してあげて下さいね。

キャンペーンご希望の方は、受付にてブログを見た旨を必ずお伝えくださいね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付 

12月18日(水)は、臨時休診となります。19日(木)の休診日と併せまして連休になります。
また、12月31日(火)の午後~1月2日(木)までは、年末年始休みとなっておりますのでご注意下さい。
時間外診療につきましては、ホームページをご確認下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


こんばんわ!
大津市のみらい動物病院です。

さて、年末年始は楽しいイベントも盛り沢山で、いつも美味しいものを食べ過ぎてしまう私ですが、今年は健康に気を遣い、 例年よりも控えるつもりでいます。

この時期、ワンちゃん・ネコちゃんも目の前のご馳走に我慢できず、普段食べないようなものを食べてしまい、体調を崩すという事が増えてきます。

と、言う訳で、今日はワンちゃんネコちゃん が食べてしまうと危険なモノを紹介します。

【ネギ類】 
これはほとんどの方がご存知だと思います。
タマネギ・ニンニク・ショウガ・ニラなどに含まれるアリルプロピルジスルファイドという物質が赤血球 を破壊し、最悪の場合貧血で亡くなってしまいます。
加熱してもこの成分は失活せず、スープなどにも溶け込みますので、すき焼き・鍋などの後、特にご注意下さい。

【チョコレート類】 
これも有名ですね。
チョコレートに含まれるテオブロミンという物質が毒性を示し、軽いものでは下痢と嘔吐重症化すると異常興奮・震え・発熱・不整脈・痙攣などにより最悪死に至ることがあります
体重1kgあたり100mg~200mgの摂取で中毒、240~500mg/㎏の摂取で50%の犬が亡くなってしまう(LD50)とされています。
通常人間が口にするミルクチョコレートには100gあたりに含まれるテオブロミン量は150-200mgほどですので、小型犬が大量に摂取しない限りは、致命的になることはあまりありません(安全というわけではありません)。
しかし、ダークチョコレート・ビターチョコレートなどは、ミルクチョコレートの5倍ほどのテオブロミンが含まれるので注意が必要です。

【キシリトール】
最近は、キシリトール配合の食品が増えており、これに伴いキシリトール中毒も増加傾向にあります。
キシリトールを摂取すると低血糖による震え・痙攣が出たり、肝不全を起こし亡くなってしまう事もあります
ガムや歯磨き粉など、甘い匂いのするものは特に注意が必要となりますね。

【ぶどう類】
ぶどうが原因と考えられる急性腎不全も、最近増えています。
しかし、ぶどうのどの成分により中毒症状を引き起こすのかという事は、現在のところはっきりと分かっておりません。
ぶどうの品種は関係なく、また、干しぶどうでも中毒を起こします。

【鶏の骨】
クリスマスシーズンに特に注意して頂きたい食べ物です。
加熱された鶏の骨は大変硬く、胃腸に刺さってしまう事があります。
加熱する前の鶏であれば骨がもろい為、胃腸に刺さってしまう心配はないですが、細菌性の食中毒を起こす場合もあるので注意が必要となります。

【アボカド】
少し洒落た食材なので、クリスマスのオードブルで使うなんてこともあるかな?
アボカドに含まれるペルジンという物質が中毒を起こします。下痢や嘔吐が主な症状ですが、摂取量によっては死亡することもあります。


この他食べ物以外にも、ワンちゃん・ネコちゃんが口にすると危険なものはたくさんあります。
人間の薬(特に○キソニンなどの消炎鎮痛剤)、ひも状異物(特にネコちゃん)、ユリ(特にネコちゃん。花粉ですら中毒を起こす場合有り)、ティッシュ・ペットシーツなどの紙製品(犬・猫は紙は消化できません)、ボタン電池(胃潰瘍や穿孔を起こす事も)など、食べ物以外のものを飲み込んでしまうことは、腸閉塞などのリスクがあります。


いずれも、場合によっては致命的になります。
摂取したものにより必要な処置が異なりますので、万一の場合はまずは動物病院までご相談下さい。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付



11月2日追記
尿検査キャンペーン
通常価格1260円⇒キャンペーン価格500円
あらため、
無料で実施致しております!
ご希望の方はお早めにどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちわ!
大津市のみらい動物病院です。

朝晩だけでなく、昼間もひんやりしてきましたが、皆様風邪などおひきでないでしょうか?
季節の変わり目は、人も動物も体調を崩しやすいので十分お気をつけ下さい。

さて、本日は『猫の尿検査』についてです。

記事最後にはキャンペーンのお知らせもございますので是非ご覧下さい!


では、突然ですが猫ちゃんに多く、命に関わる恐れのある病気、思い浮かびますか?
次の表をご覧ください。猫ちゃんの死亡原因トップ10です。

猫の死亡原因
                                       アニコム家庭どうぶつ白書より

注目して頂きたいのは、『循環器疾患』、『泌尿器疾患』そして『内分泌疾患(糖尿病)』です。
それぞれについて説明をしていきますね。

1.『循環器疾患』
『循環器疾患』とは、猫ちゃんの場合通常は、『心臓疾患』『腎臓疾患(腎不全)』を指す事が多いです。
中でも『腎臓疾患(腎不全)』は、中高齢の猫ちゃんでは非常に多い疾患となっています。
もともと砂漠で生活していた猫ちゃんは体内に少しでも水分を維持出来るように、尿の濃縮能力が非常に優れています。
しかし、この能力は腎臓への負担も大きい為、猫ちゃんは『腎臓疾患(腎不全)』に罹患する割合が高くなるのです。

腎臓は、毒素の排泄(尿の生成)、血圧調節、造血機能、電解質の調整、蛋白やミネラルの再吸収などの働きがあり、『腎臓疾患(腎不全)』に罹患するとこれらの働きが低下をし、生命を脅かす事になるのです。

〇水をたくさん飲んだり、おしっこをたくさんする
〇元気・食欲が落ちてきた
〇よく吐くようになった
〇そこそこ食べているのに痩せてきた

といった症状で来院され、血液検査をすると腎臓の数値が高値で、入院が必要となるなんて事も良くあります。

この病気でやっかいなのは、腎臓の60~70%が機能しなくなって初めて血液検査で異常値が現れるという点です。しかし血液検査に異常が出ない初期の段階で『腎臓疾患(腎不全)』を検知する事が可能な方法があります。
それが尿検査なのです。

尿の比重を測定(尿の濃縮能力のチェック)と、尿中微量蛋白の測定(再吸収能力のチェック)を行う事で、初期の腎疾患を見つけることができます。


『腎臓疾患(腎不全)』は、早期発見の早期治療を行う事で、如何にして健康な腎臓を維持していくかが寿命を左右します。今現在のおうちの猫ちゃんの腎臓の状態を知っておく為にも、一度尿検査をお勧めいたします。


2.『泌尿器疾患』
猫ちゃんで涼しくなると増えてくるのが『泌尿器疾患』です。
寒くなってくると、水飲み場まで行くのが億劫になったり、あまり喉が渇かなくなったり、猫ちゃんの飲水量が減少する傾向にあります。

『循環器疾患』の項目にも書きましたように、猫ちゃんは尿の濃縮能力が非常に優れているので、
どんどんどんどんおしっこを濃縮(濃く)するので、結石が出来たり、尿のpHが変わることで尿路感染が増えたりし、膀胱炎などの下部尿路疾患というものが増えます。

〇何度も何度もトイレに行く
〇おしっこが少ししか出ていない
〇おしっこの色が赤い(濃い)
〇トイレをする時に鳴く


などは、下部尿路疾患の典型的な症状です。

場合によっては、結石が尿道に詰まってしまい急性腎不全を起こしたり、感染が重症化すると敗血症になり全身に細菌がまわってしまったり、血尿が続くことで貧血が起きるなど、命にかかわる可能性があるのがこの病気です。

尿検査では、結石の元になる結晶の有無を確認したり、潜血pHを測定する事で判断をします。


3.『内分泌疾患(糖尿病)』
意外と猫ちゃんに多いのが糖尿病です。
糖尿病になると猫ちゃんも人と同様にインスリン注射が必要となる場合があります。
もちろん自宅で飼い主さんが打たなければならないのですが、なかなかうまくいかない事が多いです。

〇太っていたのに最近やせてきた
〇皮膚病や傷が治りにくい
〇水を飲む量が増えてきた
〇食欲が落ちてきた
〇吐く事が多くなった


などは、糖尿病の猫ちゃんでよく見られます。
通常糖尿病は血液検査で診断をするのですが、猫ちゃんの場合は、『緊張や興奮などのストレス』があると、血糖値が極端に上昇する事があり、動物病院で採血をしてもストレスにより正確に診断をつけられない場合があります。

こんな時に、ストレスのかかりにくい、おうちで尿を採ることが出来れば尿検査が糖尿病診断の補助になるので非常に有用なのです(確定診断には特殊な血液検査が必要となります)。

当院では最新型の尿化学分析装置を導入している為、従来の尿検査機器では正確に測定できなかった尿中蛋白の検出など、より正確な診断が可能となりました。

そこで、猫ちゃんが体調を崩しやすい冬場に向けて、この尿検査をご利用いただきやすくする為のキャンペーンを実施致します!

上記の病気を検出出来る検査を全て行いまして、通常1260円のところ、約60%引きの500円無料にて実施致します。

11月1日(金)~11月22日(金)までの3週間限定となりますので、ご希望の方は以下の注意事項をお読みいただいた上でご来院下さい。

【注意事項】
・キャンペーン価格の適用は1回に限らせていただきます。
・尿を液体のままお持ち下さい(採尿方法は「必見!猫ちゃんの採尿のコツ!」の記事をご覧下さい)





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付


尿化学分析装置


こんにちは!
大津市のみらい動物病院です。

猫ちゃんにとって尿検査は非常に有用だというブログを書きましたが、
おしっこを液体のまま採るのが難しいという話をよく聞きますので、猫ちゃんの採尿方法をご紹介しますね。



~ご家庭で出来る採尿方法~
1.排尿中に受ける

これが最もポピュラーな方法だと思います。
しかし、猫ちゃんは警戒心も強いのでおしっこを受けようとすると、おしっこをしなくなったり逃げてしまう事があります。

ポイントが1つありまして、おしっこを始めてから受けるということです。
一旦おしっこを始めると、そう簡単に途中で止めるというのは出来ないようで、案外簡単に採尿が出来ます。
ただ、出来るだけ猫ちゃんの体には触れないように、オタマやレンゲ(100均で買えますよ)で受けて、そのまま綺麗なビニル袋や密閉容器に入れてお持ち下さい。

棒の先にスポンジのついた採尿専用具、その名もウロキャッチャーというアイテムも当院にはございますので、ご希望の方はお申し付け下さい。

urokyattya-


youtubeでレンゲを使って採尿している動画がありましたので、アップしておきますね!
寒そう・・・(笑)
 


2.スノコタイプのトイレを使う
これが一番オススメの方法です。
スノコタイプのトイレの場合、ウンチは猫砂とともに固まるのですが、オシッコは砂を通過しスノコの下に設置した吸水マットに吸水されます。文字では分かり辛いと思いますので、下の図を参考にしてみてください。

sunoko

吸水マットを外しておくとそこに尿が溜まりますので、それをビニル袋や密閉容器に移して持ってきてください。
スノコタイプのトイレを買わなくても、目の細かい食器用水切りかごに粗めの猫砂を入れても代用ができますよ。
mizukiri

これらの方法を試してもどうしても採尿が出来ない場合はご相談下さいね。


採ったおしっこは出来るだけ早く(1時間以内)に持ってきてください。
どうしても時間が掛かる場合は、冷蔵庫で保存しておいてくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付




こんにちは
大津市のみらい動物病院です。

突然ですが、ネコのゴロゴロ音は好きですか?(笑)



私は大好きなんです(笑)

あぁ、心を許してくれてるんやなぁ。。。
と、嬉しくなります。(ネコを飼った事がある人なら分かるはず!)

ところでこのネコちゃんのゴロゴロ音なのですが、実は謎だらけなのです。

◎どんな原理でこの音が鳴っているのか?

◎どんな時にゴロゴロ言うのか?

など、実ははっきりと分かっていないのです。

嬉しい時やリラックスしている時にゴロゴロ言うのは、間違いないのですが、診療をしていると、『何でこんな時に?』
という事が多々あります。

例えば、下痢が酷く脱水症状を起こしているネコちゃんなんかはかなりしんどいはずなのに、
聴診をするとゴロゴロ言っていて、聴きたい音が聴けないなんて事もあるのです。

先日も、前足を骨折したネコちゃん診察していると、ゴロゴロ言っているじゃありませんか・・・
決して動物病院が大好きなネコちゃんという訳ではないですし、ましてや骨折しているのですから痛みも相当あるはず。

以前からこの『不可解なゴロゴロ音』は、気になっていたのでこの機会に調べてみました!
すると、非常に興味深い事が分かったのです。


◎『ゴロゴロ音』には骨折の治癒促進効果や骨を強化する役割がある
→『ゴロゴロ音』の周波数は 27~44Hzで、人間の骨密度を強化する周波数(20-50 Hz)と一致するという。これは上で書いた症例とも一致するし、確かにネコは犬よりも骨折に限らず治癒する時間が短いです。


◎『ゴロゴロ音』は、痛みを軽減する
→これも、周波数が関連しているそうです。ヒトでも実際に言われており、ヒトの場合は50-150Hzの振動的な刺激が慢性の痛みに苦しむ82%の人々で苦痛を軽減した(Lundeberg、1983)という論文も出ています。

ミステリアスですよね。

この記事を読んだネコの飼い主さんは、ネコちゃんの『ゴロゴロ音』を聞いた時に、『嬉しい』のか『しんどい』のかを、ある程度見分けられるようにして下さいね。

ネコちゃんの発する飼い主さんへのSOSかもしれませんので。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付




こんばんわ!
大津市のみらい動物病院です。

間も無く大津祭ですね!
中学生の時は、山車を追いかけ続けちまきを拾いまくりました!
今思うと、ご利益なさそう・・・ですね(笑)


さて、本日のテーマは、『犬の鼻が乾いていると・・・』です。

まず最初に、犬の鼻が通常濡れているのは、
諸説ありますが、嗅覚を敏感にする為だと言われています。

と、言うのも、犬の嗅覚は人間の数百万倍あるとされ、その嗅覚能力を発揮するには、適度な湿度が必要となるのです。

確かに我々人間もそうですよね。
生乾きの洗濯物は臭いがするし、雨が降り始めると雨のニオイってのも感じます。
湿気がある方が匂いには敏感になります。

よく、犬の鼻が乾いている時は体調が悪いと言いますが、これは事実なのでしょうか?

答えは、、、、、、、、、、、、、、、、、

半分事実です。

犬の鼻が乾くのは、

基本的には脱水(体内の水分が不足している状態)している時です。

下痢が続いたり、腎不全などの体内に水分を維持出来ないような病気の場合は鼻が乾いてきます。
これ以外にも、長時間寝ている時も脱水は起きます(人でも寝起きは喉が乾いていますよね?)し、暑くてハァハァ言っている場合も脱水はします。

ですので、犬の鼻が乾いているのは決して体調が悪いからというだけではないのです。

ちなみに某◯hoo知恵袋を見ていると、

・鼻を舐めるから濡れている
・水を飲む時に鼻が浸かるから濡れている


など書いてありますが、それはちょっと違うかな・・・
と思いますね。

1番ビックリしたのは、
『鼻の濡れ具合で寿命が分かる』
と、いうもの・・・

ネットには様々な情報が溢れています。
その中には正しい情報もあれば誤った情報もあります。
何が正しくて何が誤っているのかを判断するのはなかなか難しいと思います。

そんな時は、迷わずご相談下さい!
専門的立場からの見解はお話出来ると思います。

鼻が乾いているけど、動物病院へ行った方がいいの?
という場合は、関連記事
こんな時は動物病院へ!シリーズ【これって熱中症?】

こんな時は動物病院へ!シリーズ【判断に悩む下痢・嘔吐】

も、ご覧くださいね。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

»みらい動物病院ホームページ
»みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付





 

院長が夜な夜なチェックしているちょっと気になるニュースを、
『週刊』ぐらいでアップすることを決意しました(笑)

お暇な時にでもどうぞ♪


◎危機感低いよなぁ・・・

"致死率ほぼ100%の「狂犬病」が日本に迫っている(週プレNEWS) - Y!ニュース http://t.co/zXcesyb2gq


◎デグーは入ってなかった(´・_・`)

"世界一「かわいい」動物は? http://t.co/8eZ8aL72le


◎他にもNGな食べ物はたくさんあるのに、チョイスが微妙(笑)あと、誤字ぐらいチェックしようよ(笑)

"ぶどうや煮干しもダメ!? 犬や猫が食べると危ないNG食品6つ http://t.co/YQdKPXsPtS


◎確かに理にかなってる。喧嘩や発情時の鳴き声は猫嫌いのひとは嫌がるか。。。

ニュース - 動物 - 野良ネコ削減にパイプカットが有効 - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ) http://t.co/prEjQWIVFb 


◎安いお肉が高級鉄板焼屋さんのステーキみたいに焼けます! ちょっと手間かけるだけでこんなに旨くなるなんて凄いわ。

http://t.co/AZvDyzp3tX 


◎これは絶対に読まないといけない。でもね、読んでない獣医師も多いんだわ。。。

「薬のプロ」に聞く、「添付文書」との付き合い方 - うさうさメモ http://t.co/H8PTKPCFsD 


◎こういうの多いよね。ひと昔前の常識が今は非常識に・・・ってこと。低反発素材然り、傷は乾かすってのも然り。獣医さんも一生勉強しないと時代遅れになるんですよ。。。

痛みは冷やして治す」は大間違い http://t.co/nfZr59ly25 


◎夜中に声出して笑ってしもたf^_^;)

予想外の座り方でご主人様を待ち続けるネコが激写される http://t.co/LzOwaNkHki


◎これ興味ある!うちの犬も理不尽?納得いかない?留守番させると、留守中に食べ物漁る・・・。

ペットもストレスにさらされると「やけ食い」に走る場合があると判明:米国の研究 http://t.co/mo1W0XA3nt 


◎どん兵衛のカップ麺で、電子れんじでチンするタイプが旨すぎる!

『東洋水産VS日清食品 秋冬の即席麺は「うどん」対決! - Y!ニュース BUSINESS http://t.co/xCRwHc5jp2


◎食欲の秋、食べ物ネタにばかり目が行く・・・

市販のホットケーキミックス、記載の分量から牛乳を20ccほど減らして溶かしバターとみりんを各大さじ1足すだけでびっくりするほど喫茶店の味 http://t.co/HmoY0973pD 


◎いや、このイベントはいらんと思う。

"「うんこ味のカレー」を料理研究家らと作るイベント 阿佐ヶ谷ロフトで開催 - ねとらぼ http://t.co/Rc61uQkLtd 


◎そういや犬・猫は対策用の薬あるけど、人間ってないの?

"【CBニュース】マダニ対策、感染研がパンフ作成  http://t.co/wn1hr5bSfW 



以上です。。
こんな感じでシリーズ化しますので宜しくお願いします!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
みらい動物病院は、病気の治療・予防だけでなく、 ペットが日々健康に暮らせるための食事指導やしつけ・マナー、お手入れ方法の指導、動物を通じての子供教育など、ペットとペットオーナーそして地域の方々と共に、ペットと暮らしやすい大津市のみらい(未来)を作っていきたいと考えます。

アットホームで話しやすい、ペットオーナー様が参加出来る、オープンな診療を心掛けております。どんな事でもお気軽にご相談下さい。

≫みらい動物病院ホームページ
≫みらい動物病院facebookページ

休診日;木曜日、日・祝午後
診察時間:午前9時~12時 午後4時~7時30分
夜間・緊急は随時受付

このページのトップヘ